コトリ式

駅の記憶

久しぶりにJRの御茶ノ水駅に来たら、聖橋口とお茶の水橋口がつながっていた。そして何気なく聖橋口の改札を抜けると、丸善の目の前に出てビックリした。出入口自体が移動したらしい。

御茶ノ水は、小学生のころ父と一緒に神保町で本を買ってもらうのに降りる駅だった。その後も塾に通ったり、丸善(本も文房具も)に寄ったりとなじみ深い駅だったりする。

そういう思い出のある駅がいくつかあって、何かの用事で降り立つと当時のことを思い出すし、そのころから変わったところ、変わっていないところを知らず知らず探してしまったりもするのだ。

投稿日