コトリ式

皆既月食を見ながらごはんを食べた

皆既月食の日。すっきり晴れたので、欠けはじめからきれいに見られた。皆で夜空を見上げながら、あれこれ話したり写真を撮ったりする時間、よいよね。しばらくしてから外に出るとすっかり元の満月に戻っていて、とてもとても明るかった。電気のない時代、月の満ち欠けは今よりずっと暮らしを左右していたのだろうなあと思う。身近な日常であり、非日常(神秘的な)でもあり。


今日作った夕飯 🍚

  • ごはん
  • ぶりの照り焼き
  • 鶏モモ肉とゴボウと人参と椎茸の甘辛照り煮
  • ホウレンソウと油揚げとエノキ茸の味噌汁
投稿日