コトリ式

👯テンマドがリモートワークをする理由

現在テンマドに関わっているメンバーは4人。本社は高田馬場にあるけれど、そこで普段は誰も働いておらず、原則としてリモートワークだ。コロナ禍と関係なくそうしようと思っていたし、しばらくは続けるつもり。

そうしている一番の理由は、時間をできるだけ有効に使うこと。例えば子どもがいるメンバーの場合、ただでさえ送り迎えや世話で時間がかかるのに、通勤までしていたら時間が本当にもったいない。何より、可処分時間が減ることで生じる心身のストレスをできるだけ減らしたい。

もう一つ、住んでいる場所によって差別されているように感じることのないようにしたかった。自宅が遠いから働く時間が少なくて申し訳なく感じてしまうとか、近いから近距離手当を出すとか、そういうことのないようにしたい。人にはいろいろ事情があってそれぞれの場所に住んでいるのだから、それを理由に引け目や不公平を感じることのないようにしたい。

もちろん、この先新しい拠点を作ってそこで働くこともあるだろう。その場合でも、リモートワークをゼロにすることは考えていないので、いろいろな働き方を混ぜる感じになりそう。お互いにその働き方を許容するし、会社としてきちんと選べる環境を提供していけたらと思っている。

…とまあ、テンマドとしてはそう考えている。もちろん、そうでない会社もあるし、それこそそれぞれの考え方があってよいのだ。働く人が自分に合った働き方のできる会社を選べる時代になったということなのでは。


今日作った夕飯

  • 納豆ごはん
  • タラのムニエル
  • 豚肉と玉ねぎの生姜炒め
  • ホウレンソウとえのき茸と油揚げの味噌汁